2011年05月09日

こないだ帰省したんだけど

29日に、震災後はじめて塩竈の実家の様子を見に行ってきた。
常磐線が通じていないので、新幹線で帰った。新幹線に乗るのは、本当に久しぶりだった。

・実家のこと
実家は無事だった。被害といえば、給湯器が破損したくらいのものだ。
しかし、徒歩1分のところまで(低いとはいえ)津波が押し寄せたらしい。もう少し津波が大きければ、家が浸かっていたわけだ。非常に心臓に悪い話である。

・街の様子
所々、信号が動いていない交差点があった。交通整理をしていたのは、神奈川県警の方だったようだ。
実家最寄りのスーパーは、未だに営業再開していない。買い物は、震災前と比べれば当然不便である。
東塩釜のあたりは、時間がなかったので見に行っていない。


周囲に比べれば被害の小さい塩竈でさえも、まだまだ大変な状況である。
私が次に帰省できるのは、盆休みの頃だろう。その時、どこまで復旧できているだろうか。

【日記の最新記事】

posted by コランダム at 01:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。